銀塩カメラの日々と由無し事 

徒然なるままに日暮PCに向かいて心に浮かびゆく銀塩カメラの由無し事をそこはかとなく書きつくるブログです。

回転広場 

2013.12 Kiev4am Hellios Kodak400 18_R

回転広場ってなに?

Kiev4am/Helios103 53mm f1.8/Kodak400
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm Kiev4

Posted on 2014/05/30 Fri. 22:03 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

田舎の風景 

2014.5 7700i 50mm2.8 IlfordFP4+ 19_R

私のイメージ

Minolta α7700i/Minolta Macro AF 50mm f2.8(32)/Ilford FP4+ 125
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 Minolta α system

Posted on 2014/05/29 Thu. 00:07 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

つつじ 

2014.5 7700i 50mm2.8 IlfordFP4+ 11_R

このレンズ、マクロで撮ると面白いな・・・

Minolta α7700i/Minolta Macro AF 50mm f2.8(32)/Ilford FP4+ 125
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 Minolta α system

Posted on 2014/05/25 Sun. 22:07 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

痛そう 

2014.5 7700i 50mm2.8 IlfordFP4+ 05_R

有刺鉄線

Minolta α7700i/Minolta Macro AF 50mm f2.8(32)/Ilford FP4+ 125
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 Minolta α system

Posted on 2014/05/23 Fri. 22:48 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

正しい文字を入れろ 

2014.5 7700i 50mm2.8 IlfordFP4+ 06_R

Minolta α7700i/Minolta Macro AF 50mm f2.8(32)/Ilford FP4+ 125
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 Minolta α system

Posted on 2014/05/21 Wed. 00:01 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

ミノルタインテリジェントカードシステムが安かった 

ヤフオクで5枚セットで33円で落札してしまいましたとさ(笑
配送が宅急便限定だったので、総計850円位だったんだけど・・・

R0016145_R.jpg

いろいろ調べてみましたが、インテリジェントカードの機能が解説してあるページは見当たりませんでした。
ラベルの赤いスペックアップカードはなんとなく使い方が分かるのでですが、青いラベルのフォロテクニックカードはいまいち分かりません。

なので、付属の説明書を見てみました。

R0016146_R.jpg

「思い出を撮る」(DEPTH、記念撮影カード)は「被写界深度をカメラぶれしない程度に広げるとともに、シャッターボタンを押した直後にもレンズを動かしてピント位置をわずかに後方に移動させて、被写界深度の不足を補うようプログラムされています」ということで、まあパンフォーカスに近い撮り方をするカードのようです。

R0016141_R.jpg

「笑顔を撮る」(PORTRAIT、ポートレートカード)は「通常撮影では、アップで撮った時にピントの合った範囲が狭すぎてボケた用に見えたり、また全身を撮った時に背景までピントが合いすぎてしまうことがあります。本カードでは、写す大きさに応じて最適な絞り効果が得られるよう、自動的に設定します」ということで、要は絞りを開放気味で主題をうまい具合に浮き立たせるカードのようです。

R0016140_R.jpg

「花を撮る」(CLOSEUP、クローズアップカード)は「一般に被写体とカメラの距離が短いほど、ピントの合う範囲は狭く(=被写界深度は浅く)なります。そのためクローズアップ撮影では、被写体の一部にしかピントが合わない場合があります。クローズアップカードは、被写体の大きさに応じてカメラぶれしない程度に絞りを絞り込んで、被写体全体にピントが合うように自動的に設定します」というわけで、まあ普通に考えるとマクロレンズを使うときはある程度絞って使いますよね。ある程度知識があれば別に使わないかなあ・・・

R0016147_R.jpg

「ファンタジーカード」(FANTASY)は「ミノルタファンタジーカードは、露光中にレンズを動かすことによってソフトフォーカス的な効果や露光間ズーム的な効果、またこれらの2つが合わさっているような効果など、独特の描写効果が得られます」「シャッターボタンを押すと、被写体にピントを合わせた状態で一定時間露光したあと、レンズを高速で駆動させてピントを外しながら引き続き露光していきます。このためピントの合った像にピントのあっていない像が重なっていくことになります」というわけで、幻想的な写真が撮れるようですが、そんなに常用はしないだろうな・・・

R0016142_R.jpg

はて、これはα5700iを買えという神のお告げでしょうか・・・
フルオートのα5700iに絞り優先とシャッタースピード優先を追加するカードです。
もちろん、このカードはα7700iに入れてもカードとして認識されませんw

まあ、フォトテクニックカードはいわゆるシーンモードと同じなので別に無くてもなんとかなるんですけどね(笑
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 Minolta α system

Posted on 2014/05/20 Tue. 00:03 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 8

待合わせ 

2013.12 Kiev4am Hellios Kodak400 16_R

Kiev4am/Helios103 53mm f1.8/Kodak400
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm Kiev4

Posted on 2014/05/17 Sat. 00:02 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

風呂場 

2014.2 α303 Fuji Superia Premium400 27 50mm1.4_R

Minolta α303si/Minolta AF 50mm 1:1.4(22)/Fuji Superia Premium400
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 Minolta α system

Posted on 2014/05/15 Thu. 23:40 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

雲の切れ間 

2013.10 Rollei35 super X-tra 08_R

Rollei35/Carl Zeiss Tessar 40mmm f3.5/Fuji Super X-tra400
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm Rollei35

Posted on 2014/05/12 Mon. 13:34 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

閑散期 

2013.10 Rollei35 super X-tra 30_R

Rollei35/Carl Zeiss Tessar 40mmm f3.5/Fuji Super X-tra400
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm Rollei35

Posted on 2014/05/09 Fri. 14:30 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

店先の夜 

PICT0082_R.jpg

ちょっとおしゃれ

Konicaminolta αsweet digital/Minolta Macro AF 24-85mmF3.5-4.5
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 Minolta α system

Posted on 2014/05/07 Wed. 23:00 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 6

記念撮影 

2013.08-10 Rollei35 Kodak400 34_R

札幌の時計台ですな。こんな写真撮ってたんだ、忘れてた・・・

Rollei35/Carl Zeiss Tessar 40mmm f3.5/Kodak400
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm Rollei35

Posted on 2014/05/05 Mon. 23:27 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

冬の写真 

最近暖かくなってきたのですが、冬にハードオフのジャンク箱で拾ってきた現場監督DDのフィルムをようやく現像に出しました。

2014.02 KonicaDD kodak200 06_R

60mmはおとにゃんの好きな画角です。

コニカ現場監督DD/KonicaLens40-60mm/Kodak200

R0016124_R.jpg

保護ガラスに大きめの傷がついていましたが、フレアなどは気になりませんでした。300円だったので文句は言えませんが。

最近はジャンク箱で会うことも少なくなってきました。
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm Konica現場監督

Posted on 2014/05/03 Sat. 00:43 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 6

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村