銀塩カメラの日々と由無し事 

徒然なるままに日暮PCに向かいて心に浮かびゆく銀塩カメラの由無し事をそこはかとなく書きつくるブログです。

ひだまり 

2012.11 NF-1 kodak100-10_R

ぬくぬくです。

Canon New F-1/New FD 50mm f1.4/KodakGold100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 Canon FD system

Posted on 2013/02/28 Thu. 22:24 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

やっちまった・・・ 

ちょっと、スイッチが入ってしまいました。
カメラ市での禁欲がマイナスに働いてしまったようで・・・

先日ハードオフでの定期巡回中に、値付け前の棚に置いてあった、小さなグレーの二眼レフを発見。
カメラに詳しくなさそうな店長さんに交渉して、まずまずの値段でお迎えして参りました。

R0014784_R.jpg

ローライフレックス44 いわゆるベビーローライです。

実は使い方がよく分からなかったので、光学系に大きな問題が無さそうな事だけ確認して購入。
シャッターが切れるかどうかも良く分かりませんでしたw

R0014781_R.jpg

フィルム室を開けるとKodak Gold GB127 ASA200が入っていました。

いろいろ調べてみると、RolleiFlex44はスタートマーク合わせや赤窓合わせも必要ない完全オートマットです。フィルムが入っていないとシャッターチャージが出来ないようです。フィルム室には厚さを検知するセンサーがあり裏紙だけではシャッターがチャージされません。

確認した結果、スローガバナが固着しているようで1/15以下は途中で止まってしまいます。
またオートマットが効いたり効かなかったりで、フィルムの巻き止めが不安定です。

完動品であれば格安だったのですが、不具合があるのでお値段相応なんでしょうけど・・・
仕方がないので、ベビーローライのレストアです。

R0014768_R.jpg

前板を外します。

R0014778_R.jpg

さくさく分解w

R0014777_R.jpg

ベスト判なのでスペースが狭い関係上、メカがぎっちりです。シャッターはシンクロコンパーです。さすがに高級です(笑

2時から6時にあるのがスローガバナ
6時から8時にあるのがセルフタイマー

これ以上分解するかどうか迷いましたが、全体的に汚れがないので、両方とも軽くベンジンで洗浄後、注油でごまかしました。

オートマットの不具合に関しては、側板を外して確認しましたが、フルオートマットだからかも知れませんが動作の理解が出来ませんでした。なので軽く洗浄しただけで撤退しましたが、それでもオートマットは復活しました。
いつまで持つかわかりませんが・・・(笑

R0014788_R.jpg

シャッターはシンクロコンパーなので1/500まであって、しかもコンパーラピッドなどとは異なり1/500はおまけではありません。
しかしローライコードVなどのように、LV方式なのでシャッタースピードと絞りは独立しては動きません。

R0014789_R.jpg

反対側はLVです。
シンクロの切り替えとセルフタイマーはこちら側にあります。が、簡単には行きません・・・

R0014790_R.jpg

テイクレンズの下に銀色のボタンがあり、シンクロもセルフもこのボタンを押しながら出ないとセットできません。

時代の近いローライコードIIIと較べてみましょう(っていうか、他に持ってないw)

R0014797_R.jpg

ルーペが四角くて、格好良い・・・

R0014798_R.jpg

ベビーローライにはフィルム軸受けノブがありません。
フィルム装填の仕方はリコースーパー44とそっくりです。それもあってかこの機種はスプールを選びます。エフケのプラスチックスプールは大きくて入らないようです。

R0014804_R.jpg

テイクレンズはXenar 60mm f3.5
ビューレンズはHeidosmat 60mm f2.8

明るいレンズはピント合わせが楽ですね。

R0014806_R.jpg

改めてローライコードIIIを見てみたら、ビューレンズはf3.2とちょっと明るかったんですね・・・ 今気づきました。

R0014808_R.jpg

小さくてもローライフレックスなんだなあ、と・・・

いつの間にやら、ベスト判の二眼レフが3台に・・・
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 中判 Rolleis

Posted on 2013/02/25 Mon. 18:39 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 6

大樹 

2012.12 bronicaEC 75mm ektar100 11_R

BronicaEC/Nikkor-P.C f=75mm 1:2.8/Kodak Ektar 100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 中判 Bronica

Posted on 2013/02/24 Sun. 21:43 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

距離が合わない・・・ 

だいぶ前になりますが、ペンタックスSPのファインダー清掃をしたことがありました。
比較的綺麗で露出計もそれなりに動いていたためM42旗艦に就役するはずだったのですが・・・

R0014761_R.jpg

現M42旗艦FujicaST605とピントを比べてみましたが、Fujicaが2.5m程度で合うピントがSPでは3m位になってしまいます。NikonD700などと比べてもピントが遠くで合ってしまうようです。バルブにしてすりガラスを使ってピントを確認したところ、フォーカシングスクリーンのズレではないことが判明。

ということはフランジバックが狂っているってことですな・・・

一眼レフなのでファインダー上でピントが合ってくれればいいのですが、無限が合わないっぽいのでやっぱり許せない・・・

R0014754_R.jpg

前面の革をはがして、セルフを外します。
セルフのところのネジが、プラスとマイナス混在なのはなんでだろ・・・

R0014755_R.jpg

上部カバーを外して、前面のネジを5本外すと・・・

R0014758_R.jpg

もうすこしで、ミラーボックス外しまで行くんだけど、今回は関係ないので・・・

R0014757_R.jpg

マウントはエプロンと一体となって外れます。
スペーサーが一枚づつ挟まっていましたが、無限が出ないので除去しました。

とりあえずこの処置で無限が出るようになったので、これで少し使ってみようと思います。

なんでフランジバックが狂っていたんだろう・・・
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 M42 mount

Posted on 2013/02/22 Fri. 23:44 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

親子 

2012.12 bronicaEC 75mm ektar100 10_R

BronicaEC/Nikkor-P.C f=75mm 1:2.8/Kodak Ektar 100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 中判 Bronica

Posted on 2013/02/19 Tue. 21:48 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

集中 

2012.11 NF-1 kodak100-04_R

Canon New F-1/New FD 50mm f1.4/KodakGold100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 Canon FD system

Posted on 2013/02/17 Sun. 00:31 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

小さくても二眼レフ・・・リコースーパー44のレストア 

先日、kan師匠とカメラを交換しました → click

私がお譲りしたのはマミヤ645でしたが、替わりにリコースーパー44を譲っていただきました。
名前はハイカラですが1958年発売のベスト判カメラです。どこらへんがスーパーだったんでしょうね。

ricoh44-01.jpg

遠近法のせいか、あまり小さく見えませんが・・・
ちなみに、ベスト判の二眼レフはヤシカ44Aについで二台目。
巻き上げノブがリプレイスされていて、黒く塗装されていましたが、純正はシルバーでフィルム感度覚え付きのようです。

シャッターが粘っているようなので、早速分解・・・

ricoh44-02.jpg

貼り革は簡単に剥がれました。

ricoh44-03.jpg

シャッターはシチズン製。スローから1/400までで、豪華です。ヤシカ44Aは4速でしたし・・・

ricoh44-05.jpg

プロンタータイプでしょうか。セルフも付いていて豪華です(くどいw)
で、肝心の粘りですが、シャッター羽根自体の問題だったらしく、羽根をベンジンで拭くだけで快調になりました。

ricoh44-07.jpg

残念ながらフィルム送りが赤窓式なのは同じ・・・

ricoh44-08.jpg

ピントリングは両方とも左側にありますが・・・ ヤシカ44には一般的な二眼レフと同じようにフィルム軸受けノブが出ていますが、リコースーパー44はずいぶんスッキリしています。

ricoh44-06.jpg

フィルム装填はこんな感じで・・・
ところで、エフケのスプールはハマりませんでした。どうもエフケはスプールの羽根が厚くて入らないようです。
金属スプールやローライレトロのスプールに巻き替えれば問題なく使えます。

ricoh44-09.jpg

フィルムの給送は普通の二眼レフとは逆で下から上です。

リコースーパー44は、以前から気になっていたカメラなので楽しみです。
一本撮ったのですが、時間がなくて現像してません・・・
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: ベスト判

Posted on 2013/02/13 Wed. 22:23 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

長靴 

2013.01 mamiya C220 105mm portra-09_R

乾燥中。

MamiyaC220/Mamiya Sekor DS 105mm F3.5/KodakPortra400
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 中判 MamiyaC

Posted on 2013/02/09 Sat. 22:56 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

残緑 

2012.01 Pentax67 135mm velvia100f-06_R

Pentax67/SMC Pentax6×7 1:4 135mm/Fuji Velcia100F
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 中判 Pentax67

Posted on 2013/02/07 Thu. 23:47 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

ベンチ 

2012.12 bronicaEC 75mm ektar100 02_R

誰もいない。

BronicaEC/Nikkor-P.C f=75mm 1:2.8/Kodak Ektar 100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 中判 Bronica

Posted on 2013/02/03 Sun. 22:29 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村