銀塩カメラの日々と由無し事 

徒然なるままに日暮PCに向かいて心に浮かびゆく銀塩カメラの由無し事をそこはかとなく書きつくるブログです。

変態アイテム(カメラ関係w) 

蔵出し変態アイテム(カメラ関係)を手に入れました。

yashikor conversion 01

説明書以外は揃っています。

yashikor conversion 02

ヤシカエレクトロ35のワイド・コンバーションレンズとテレ・コンバージョンレンズです。
はっきりしたことはわかりませんが、F4とF5.6の二種類があるようです。
これはF4の明るい方のセットです。

ワイコンYASHIKOR AUX. WIDE ANGLE 1:4が0.8倍、37.7mm、二群二枚。
テレコンYASHIKOR AUX. TELEPHOTO 1:4が1.3倍、58.4mm、三群三枚。

せっかくのフルセットですが、両方共カビがあります。

yashikor conversion 03

テレコンの方です。これは、カビ跡残りそうだなあ・・・

このレンズのレストア報告はほとんどなく、ビュッカーさんのHPにあるのみです。 → click

が、ビュッカーさんが報告されているのはF5.6の方で、F4とは分解方法が違います。

yashikor conversion 04

F4のコンバージョンレンズは鏡胴周りのイモネジを3本外します。

yashikor conversion 05

後群は回すと外れます。前群の後ろ側に大きなカビがありました。しっかり除去しましたが、カビ跡はわずかに残りました。

ワイコンのほうも、前群裏に点状のカビが一点あります。

yashikor conversion 06

分解仕方はテレコンと同じです。

yashikor conversion 07

こっちは綺麗になりました。

おしゃれなファインダーが付いて来ました。

yashikor conversion 08

これだけ見ると、結構画角に違いがあるように見えますが、この間に素の45mmが入るので、大して画角は変わらないようです。

yashikor conversion 09

機能性はともかく、見た目の格好いいことと言ったら・・・
ピント合わせの方法はビュッカーさんかわかりやすく解説してくださっていますが、とても使いにくいようですね。
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm YashicaElectro35s

Posted on 2012/08/30 Thu. 23:01 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

夏空 

C35 EL NeopanSS 201109051

まだまだ暑い残暑。

Konica C35 E&L/HEXANON 38mm F2.8/Fujifilm NeopanSS 100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm KonicaC35

Posted on 2012/08/29 Wed. 20:28 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 6

木漏れ日 

201207 ArgusC3 Acros-02

ブレているように見えるのは、気のせい・・・w

Argus C3/Coated Cintar 50mm f3.5/Fujifilm Neopan Acros100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm ArgusC3

Posted on 2012/08/26 Sun. 17:01 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

小さいニコン 

その日は天候も良くてドライブには絶好な日でした。
私は一人でドライブを楽しんでいました。

ふと気づくと後ろの座席に、居たんです・・・

リトルニコンが・・・

EM restore-01

というわけで、買ってしまったニコンEM。
露出計はまあ許容範囲で、EEで撮ってもネガなら全く大丈夫そう。っていうかEEでしか撮れないけど・・・

巻き上げ不良のジャンクということだったのですが、まずファインダーが恐ろしいほど汚いので、綺麗にしましょう。

電気カメラなので、軍艦部を外すとフレキや配線の嵐なんだろうなあ・・・、と思ってググってみたら意外と簡単なようです。

EM restore-02

フォーカシングスクリーンを掃除するだけなら、プリズムを外す必要はありません。
マウントから見えるプラスネジを外すと、スクリーンが外れます。

スクリーン抑えのモルトがダメになっているので張り替え、スクリーンについたモルトかすをエアダスターで飛ばしておきます(スクリーンは簡単に外れてしまうのですが、裏表を間違えると無限でピントが合わなくなります)
プリズムの下側にうっすらとカビが生えていたので清掃します。
露出計の針がむき出しになるので、清掃の時引っ掛けないように気をつけましょう。

EM restore-03

で、綺麗にしたのですが、アイピースの内側にカビが生えていました。
仕方がないので、軍艦部外しにかかります。

軍艦部外しにはそれほどスキルはいりませんが、巻き上げレバーのイモネジを緩める必要があるのと、シャッター周りのリングが逆ネジになっていることくらい・・・

EM restore-04

フレキだ・・・

EM restore-05

アイピースは簡単に外れます。
裏のカビを清掃しました。

EM restore-06

軍艦部を戻すときに勢い余って裏蓋を閉じてしまいました・・・

でも、EMに限っては大丈夫。
裏蓋の蝶番の上部は軍艦部で抑えられているので、軍艦部を緩めると裏蓋は簡単に外れます・・・の図。

EM restore-07

露出計が若干アンダーなのが気になったので、マウント裏の摺動抵抗を掃除してみました。

あんまり変わらないようですw

EM restore-08

巻き上げは問題無さそうで、テスト用のフィルムはきっちり送られるようです。

ちょっと細部を見ていきましょう。
巻き戻しレバーの前にある銀色のボタンは露出補正ボタンです。
1.5段分プラス補正してくれるようです。影になった場所をとるのにはよさそうですが、補正できるのはこれだけw

EM restore-09

巻き上げレバーの左には銀色の電池チェックボタン。右にはB(バルブ)、M90(メカニカルシャッターの1/90)、Auto(絞り優先オート)の切り替え。

EM restore-10

どういうわけか、セットで販売されていたAi50mm f1.8がうちにあったので、付けてお出かけしてこようと思います。
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 Nikon F System

Posted on 2012/08/21 Tue. 00:11 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

鏡面 

2012.6 F2 43-86mm kodak400 14

NikonF2 Photomic/Zoom Nikkor Auto43-86mm F3.5/Kodak400
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 Nikon F System

Posted on 2012/08/19 Sun. 21:40 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

お願い 

2012.08 KonicaI acros-11

まあ、良い感じです。

KonicaI/Hexanon 50mm f2.8/Neopan Acros100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm Konica1

Posted on 2012/08/14 Tue. 23:58 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 6

ひさし 

2012.08 YashicaElectro35 GTN 10

ちょっとくどいね・・・

Yashica Electro35 GTN/Color-Yashinon DX45mm F1.7/Fujifilm Neopan Acros 100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm YashicaElectro35s

Posted on 2012/08/10 Fri. 23:27 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 8

1980年代のキヤノン一眼レフとは? 

先日仕事関係の方とお話していた時に、おとにゃんがカメラが好きという話をしたら・・・

仕事関係の方:「うちに、旦那が集めたカメラがスーツケースにいっぱいあるのよ。捨てられない人なんだけど、ケースが邪魔で場所とっちゃって・・・」

おとにゃん:「えっ?スーツケースにいっぱいのカメラですか!?捨てるなんてもったいない。引き取らせて頂きます!」

仕事関係の方:「場所とって困ってたのよ~ 旦那が高校で鉄道を撮ってた時のカメラでフィルムだしオートフォーカスじゃないんだけど、いいの?」

おとにゃん:「もちろんです。AFじゃないほうが好都合です」

仕事関係の方:「じゃあ、一週間後に持ってきます。いや~助かります」

1980年頃に高校生で鉄道写真を撮っていて一眼レフとのこと。少ない情報から推理すると、やはりキヤノンの一眼レフでAE-1とかA-1とか・・・ まあそんなところでしょうか。タダでいただけるのなら別に文句は言えませんがね・・・

というわけで、一週間後、引き取って参りました!





R0014120.jpg

まあ、スーツケースじゃなくてジェラルミンケースでしたが(笑

スーツケースいっぱいのカメラを持っている人なんて、普通じゃいないね・・・
それじゃあまるでカメラ変態・・・

で、カメラは一台だけでした。
ただし、そのカメラはAシリーズではなくて・・・

R0014121.jpg

なんと、F-1。フラッグシップモデルです。しかもNew F-1・・・Orz

ファインダーはAEファインダーFNがおごってありました。
レンズは決して高級ではありませんが28mm f2.8、50mm f1.4、85mm f1.8、300mm f5.6、100-200mm f5.6の一揃え。
説明書だけはワインダーやスピードライトもありましたが、電装品の問題でしょうか。現存してませんでした・・・
ご主人どんな高校生だったんでしょうか・・・

仕事時間中に大体の動作状況をチェックした所、一部フィルターにカビが繁殖していましたが、電池も抜いてあり個人がそれなりに保管していたカメラだったためか、レンズ自体にはカビキズなどないようです。

抜いてあった電池を入れてみたのですが、シャッターは切れたり切れなかったり・・・ 
この年代の機能がそれなりに充実したカメラはマニュアルを見ないと動作が正常なのかわからない・・・

自宅に戻って付属の使用説明書をひと通りチェックして再度動作確認です。

R0014129.jpg

電池は電圧が落ちていたみたいで、新しいLR44を4本詰めた所、シャッターがロックされることはなく、シャッター自体は大丈夫なようです。
ちなみにこのカメラ、1/125以上は機械式シャッターなのですが、電圧の落ちた電池を入れたままだとシャッターが切れず、電池を抜くとシャッターが切れるようになります。面倒くさい・・・

R0014123.jpg

FDレンズの絞りリングにこれ見よがしにAと書いてあります。Aシリーズではシャッター優先になるのですが、NewF-1ではAEモータードライブFNを装着した時にシャッター優先AEファインダーにするためのもので、モータードライブがない今となっては、無用。
最初知らないで、Aに合わせてプログラムオートやシャッター優先オートになるんじゃなないかと試してみましたが、絞りをAに合わせているとシャッターが切れないようです。

R0014124.jpg

シャッターリングをAに合わせることで、絞り優先AEになります。

R0014125-2.jpg

そもそも、取説を読まないとフィルム室だって開かない・・・

フィルム室を開けるのに巻き戻しノブを上に引き上げてみてもピクリともしません。
正解は右上の銀色のボタン(緑矢印)を押しながらノブを引き上げる、です。

黄矢印は露出補正ダイヤルのロック解除ボタン。
赤矢印は感度ダイヤルのロック解除ボタン。

R0014127.jpg

アイピースシャッターがついてる・・・

R0014128.jpg

シャッターボタン周囲のダイヤルには、A、L、Sと書いてあります。
普段はAでシャッターが切れます。Lはシャッターロック。Sはセルフタイマーでシャッターボタンを押してから10秒でシャッターが切れます。
巻き戻しは底板に普通のカメラのようにロック解除ボタンがありますが、ワインダーを付けた時用でしょうか、Rボタンは軍艦部にもあります。

いや~ Canon New F-1は高級機だわ(笑
Nikon F3は使った事無いですが、きっと大体おんなじようなカメラなんでしょうね。AEがあると使いやすいので、


動作確認も済んで、九州襲撃の最終メンバーが決定しました。

西に向けて出撃です!
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 Canon FD system

Posted on 2012/08/06 Mon. 00:01 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 12

夏空 

ハードオフで840円で完動と思われるジャンクのヤシカエレクトロを救出してきたので、夏を撮って来ました。

2012.08 YashicaElectro35 GTN 6

2012.08 YashicaElectro35 GTN 8

2012.08 YashicaElectro35 GTN 5

Yashica Electro35 GTN/Color-Yashinon DX45mm F1.7/Fujifilm Neopan Acros 100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm YashicaElectro35s

Posted on 2012/08/04 Sat. 00:47 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

絵日記 

2012.07 autorex acros 25

きょうはすいかをたべました

2012.07 autorex acros 26

たねがおおくてたいへんでした

Konica AutorexP/Hexanon 52mm f1.8/Fujifilm NeopanAcros100








先日ジャンク部品取りとのことでオートレックスP(露出計なし)を手に入れました。

で、どうにもファインダーが汚くてピンが合わせづらいのと、時々ミラーアップしてしまうので・・・

さくっと軍艦部ご開帳。
露出計がないので、すっきりしてる。

R0014081_20120731114247.jpg

ペンタプリズムを下ろしてスクリーンとプリズムを掃除。
プリズムは結構小さい。

R0014082_20120731114246.jpg

絞りレバーが時々戻らなくなるので、掃除。レバーの出ているカバーが簡単に外れるので、底板も外してベンジン清掃。

R0014083_20120731114245.jpg

ミラーを動かすアームの付け根も動きが悪いみたいで、清掃後少量注油。

R0014085_20120731114244.jpg

ミラー、絞り関係のトラブルは改善した。時々巻き上げレバーの係止が滑って、シャッターを切らなくても2回巻きあげられてしまうのは今後の課題w

ところで、このカメラ、ハーフとフルの切り替えができることで有名だが、巻き上げと切り替えの順番が時々わからなくなり、切り替え前後のコマかぶりが数枚出てしまった。
フルとハーフをしょっちゅう切り替えて使うというカメラではないな・・・
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 一眼 KonicaAutorex

Posted on 2012/08/01 Wed. 00:02 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 6

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村