銀塩カメラの日々と由無し事 

徒然なるままに日暮PCに向かいて心に浮かびゆく銀塩カメラの由無し事をそこはかとなく書きつくるブログです。

桜はまだ咲いていませんが 

fujicahalf-21.jpg きけん?

千葉は菜の花が満開です。

FujicaHalf Fujinon 28mm F2.8 DNP CENTURIA 200
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: ハーフ FujicaHalf

Posted on 2009/03/31 Tue. 00:00 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

別れを惜しんで 

fujicahalf-18.jpg

いろいろな思い出があったのでしょうか・・・

FujicaHalf Fujinon 28mm F2.8 DNP CENTURIA 200
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: ハーフ FujicaHalf

Posted on 2009/03/30 Mon. 00:05 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

球春 

fujicahalf-19.jpg

もうすぐですね・・・

FujicaHalf Fujinon 28mm F2.8 DNP CENTURIA 200
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: ハーフ FujicaHalf

Posted on 2009/03/29 Sun. 23:50 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

露出計は動いたものの・・・ 

既出のとおりペンFTの露出計は動くようになりました。
しかし我がオリンパス艦隊の旗艦OM-2Nと比べてみたところ明らかに針の動きは鈍く2段位アンダーになります。感度設定ダイヤルを2段分ずらすことができれば今よりも正確な露出を示すはずです。

しかし感度設定ダイヤル周りにはネジがないため途方にくれていました。前板を外さなければいけないのでしょうか・・・

FT-13 剥がしたあとですが・・・

まあいずれにしろ、すべての機能が動くようになったので、とうとう文庫の「時を越えるカメラ」を買ったんです。皆さんご存知と思いますがその筋では有名なMazkenさんの書いたPenFTの本です。

この本の53ページに、貼革を剥がしたペンFTが写っていたのですが、感度設定ダイヤル兼シャッターダイヤルの近くの貼り皮を剥がすとダイヤルをボディーに留めるネジがあるようです。

貼革を剥がすのは一番嫌いなのですが、露出計の精度改善への誘惑に勝てず、剥がしてみました。

FT-9 

ためしにネジを外してみます。万が一に備えて外す前のシャッタースピードと感度、露出計のコイルの位置(シャッタースピードを変えると位置が動きます。軍艦部を外さないと見えませんが)の位置はメモをしておきました。とりあえずどちらにも調整できるようにシャッタースピード1/125 ISO100にしておきます。

FT-10

下の大き目の「一」のように見える金具がシャッターダイヤルと噛み合い、上の歯車がシャッターダイヤル側の外周の細かい歯車と合うようです。

FT-11

外したダイヤルのほうの感度設定ダイヤルを動かしてISO100→25と2段分落とし元に戻してみました。
いつも作業しているのが夜間のため昼光での露出計の動きは確認できませんが、天井の蛍光灯に合わせた限りOM-2Nよりわずかにアンダーになるところまで補正ができました。ただし挙動は相変わらずで、突然動かなくなったり、急にピョンピョンしだしたりと安定はしません。
精度は少し改善しましたが、ネガであっても実用になるかは微妙です。

FT-12


気が済んだので、そろそろ出撃と行きますか・・・( ̄ー ̄)
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: ハーフ OlympusPen

Posted on 2009/03/25 Wed. 22:44 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

ポラドロイド試写 

ピールアパートタイプのポラロイドフィルムの再生産までは時間がありますが、それまで待てないので自分でポラを撮ってみました(笑 うそです・・・

W63CA-4-pola.jpg

この画像はフリーウエアのPoradroidで作成しました。Poradroid Projectから手に入ります。

いままでもHP上で画像を処理するサービスは良く見かけましたが、ダウンロードしたアプリケーションで処理できるのはおとにゃんの知る限り初めてです。

W63CA-2-pola.jpg


まるで本物のポラロイドカメラで写真を撮るように、フィルムのローディング音から現像にかかる過程まで忠実にシミュレートされています。最近のマイブームです(死語だよ)
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: カメラ

Posted on 2009/03/23 Mon. 00:13 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

ペンFTの軍艦部ははずれるのか!?ついに露出計復活!? 

いつ見ても格好いいですな・・・

FT-8

せっかくのPen FTなんですが、肝心の露出計が動かないんですよね →これまでの経過については クリック

上のリンクを見てもらえばわかるのですが、まず電池室から出るケーブルが断線していることは判りました(既出です)。

penft-5.jpg

露出計からきているケーブルが短すぎて、直接つなげることはできなかったので、別のケーブルで仮配線しましたが結局露出計は動かず、cdsの劣化が原因と考えていました。

できれば軍艦部を開けてcdsまわりを確認したいと思っていましたが、セルフの飾り蓋がはずれず、消化不良を起こしておりました。

相互リンクしていただいているすきもの屋ブログのferdiさん(師匠)のアドバイスにより、飴ゴムを入手し、ようやく時間ができたため、セルフタイマーはずしを敢行いたしました!

まず飾りネジを反時計回り(正ネジ)に回します。いままでの苦労が嘘のようにあっさりと外れてしまいました・・・

FT-1

見難いのですが、奥にマイナスネジがあります。時計回り(逆ネジ)なので注意が必要です。
これをはずすとセルフタイマーレバーが外れます。

FT-2

軍艦部を外すにはあと3本のネジを外せばOKです。
巻き上げレバー下のネジ2本はペンシリーズではおなじみです。すくなくともEE-2、EE-3、EES-2ではそうでした。
あとの1本は巻き上げレバーの裏に隠れています。

FT-3

あとはシンクロケーブルの断線に気をつけてゆっくり軍艦部を持ち上げましょう。
黒いビニールのカバーを剥がすとハーフミラーとcds、露出計の基板が見えてきます。

ん?なんか1本フリーの黒ケーブルがあるぞ!
そうです露出計の基板とcdsを結んでいるケーブルの1本が断線していました。

FT-4

セロテープを使って仮配線をしたところ露出計の指針は元気に動き出しました。

FT-5

きれいに配線し直し。オリジナルのケーブルはとても細い。ちょっと心配・・・

FT-6

とうとう露出計問題が解決してしまいました・・・まさか露出計が生きているとは思いませんでした(*T∇T*)

めでたしめでたし・・・
  ・
  ・
  ・
  ・
あっ、肝心の精度ですが・・・
元気に動いたと思えば、暗いところではまったく動かないなど古いcdsにありがちな挙動を示します。
うちのニコマートFTNと同じだ(泣

別にいいんです。気持ちの問題ですから・・・
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: ハーフ OlympusPen

Posted on 2009/03/21 Sat. 00:00 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

休日 

最近公私共に忙しく外に写真を撮りに行く暇がありません・・・
なので室内。

pentaxauto0902-7.jpg

不自然な姿勢ですな・・・

Pentax Auto 110 18mm PF 1:2.8 Fujicolor Super G100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 110判 PentaxAuto110

Posted on 2009/03/20 Fri. 00:41 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

新しいカメラ 

父の影響でしょうか?
残念ながら撮影できませんが・・・

W63CA-4.jpg

EXILIMケータイW63CA
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: カメラ

Posted on 2009/03/15 Sun. 22:12 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

かばんの中 

kabannonaka1.jpg 

職場内で持ち歩いているトートバッグの中。書類に手帳にお菓子にカメラ、カメラ・・・
もちろん撮ってるA590ISも入っているので常時3~4台のカメラが入っていることに・・・(笑

最近ちょっと面白そうなものを買いました。上写真右側に見えているのはカメラではありません。カメラ好きな人の中には知っている人がいるかもしれませんが・・・

W63CA3.jpg  W63CA1.jpg

auのEXILIMケータイW63CAです。
レンズ: 焦点距離4.6mm(35mm換算28mm相当)f2.8と短焦点。ちょっと惹かれるスペックです。
撮影素子: 809万画素のCMOSが搭載されています。サイズは記載がありませんでしたが1/2.5よりすこし小さいと思われます。
メディア: microSD 裏ブタをはずさないとアクセスできず(上写真右)なんども使っていると裏ブタの爪が折れそうです。クレードルを使わないといけないのでしょうが面倒くさいなあ・・・
画像処理エンジン「EXILIMエンジン for Mobile」を搭載しておりCASIOのコンデジに近い画像処理をするらしい・・・
サイズ: 50 (W) × 110 (H) × 17.4 (D) mm 124g

顔検出AFや手ブレ補正も搭載されており、パンフレット上ではA590ISとなんら遜色ないスペックですし、有効画素数だけだと、おとにゃん家のデジカメ最高画素を誇ります。

W63CA-1.jpg W63CAにて

当たり前ですが、普通に撮れます。ただ動作が全体的に鈍く10年位前のデジカメを使っているような感じです。設定の変更は面倒ですし、オートホワイトバランスはいけてない感じです。

ブログの更新用に併用しようと思っていますが、A590ISに取って代わることはなさそうです。

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 日記

Posted on 2009/03/14 Sat. 19:16 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

惹かれる被写体 

道からすこし入ったところにある祠とかに惹かれるのは、レトロなカメラが好きなのと何か共通点があるのでしょうか?

pentaxauto0902-5.jpg

Pentax Auto 110 18mm PF 1:2.8 Fujicolor Super G100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 110判 PentaxAuto110

Posted on 2009/03/10 Tue. 00:00 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

レンズをきれいにしよう 

ジャンクで購入してきたPen-FTにおまけでついてきたF.Zuiko Auto-S 1:1.8 38mmです。
Pen-F系の標準レンズです。FT用に絞りリングに独自のTTLナンバーがついています。現状うちのFTは露出計が不動なので無意味ですが・・・

zuiko38mm-6.jpg

おまけなのには理由があって、レンズ内に大きなゴミがありました。幸いカビや大きな傷はないためゴミが除去できればおそらく使用に問題はないでしょう。
レンズの後群のあたりにあるようです。ちなみにレンズは5群6枚です。

ためしに後から開けてみましょう。

zuiko38mm5-.jpg

カニ目を開けたいところですが、まず赤矢印のねじからいきましょう。

zuiko38mm-4.jpg

ここでカニ目を回すとレンズ後群が一体になってはずれます。
レンズ2枚から構成されているようです。これ以上分解できないため、レンズとレンズの間のゴミだと絶望的ですが、幸い違いました。

zuiko38mm-1.jpg ゴミゴミゴミ・・・ zuiko38mm-2.jpg 

レンズクリーナーできれいにして、逆の順番で戻して行き終了です。

あとは露出計なのですが、なかなかセルフタイマーが外れず軍艦部があきません・・・

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: ハーフ OlympusPen

Posted on 2009/03/08 Sun. 00:01 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 9

こども好きです 

写真右上にありますが、子供が好きなものがあるみたいです。見事に引っかかりました。

pentaxauto0902-6.jpg

Pentax Auto 110 18mm PF 1:2.8 Fujicolor Super G100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 110判 PentaxAuto110

Posted on 2009/03/07 Sat. 11:51 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

雪フッタ 

千葉ではめったに雪が降らないのですが、本日帰宅時、雪が降ってました。

IMG_0999.jpg ちょっと積もった。

CanonPowerShot590IS
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 日記

Posted on 2009/03/04 Wed. 00:49 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

風の強い日 

自分も斜めになってしまいました。

pentaxauto0902-3.jpg

Pentax Auto 110 18mm PF 1:2.8 Fujicolor Super G100
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 110判 PentaxAuto110

Posted on 2009/03/02 Mon. 01:25 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村