銀塩カメラの日々と由無し事 

徒然なるままに日暮PCに向かいて心に浮かびゆく銀塩カメラの由無し事をそこはかとなく書きつくるブログです。

なかなかブログが更新できない理由は・・・ 

ブログってなかなか更新できないものですね。
日々更新されている諸先輩方、尊敬します!

原因にはいろいろあって・・・

たとえば
管理人の血液型がB型とか・・・
仕事が忙しい(?)とか・・・
カメラを買うお金がない→ネタがないとか・・・
ありますが、私の場合、かなりのウエイトを占めているのが、アップする写真がない!
というのだと思います。やっぱりカメラ関連のブログだし写真がないのはいかがなものか!

メインカメラがNikonのD70sなので、気軽に持ち出せないんですよね。
仕事で千葉の田舎のほうに行かなければならないことは多く、道すがら おっ!とか あれっ?て事例は多いのですが、さすがに仕事に趣味の一眼レフを持っていくわけにも行かないし、コンパクトカメラはたくさん持ってますがみんな銀塩カメラなので、撮り終わって現像に出して写真になった頃には、
もうこっちの気持ちは他のところに行っているといった具合です。

ということでコンパクトデジカメを買うことにしました!

一眼レフのサブカメラにふさわしいのがいいな・・・
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 日記

Posted on 2008/04/20 Sun. 15:13 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

 

少し仕事が落ち着いたので・・・
庭の掃除をしました.
DSC_4008.jpg


そのあと、毎年恒例のイチゴ狩り(千葉在住なので・・・)
DSC_4010.jpg

なぜか白いイチゴばかり選んで食べてます.

写真はすべてNikon D70s + AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: カメラ

Posted on 2008/04/12 Sat. 22:36 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

anscoflexIIが来た 

このカメラのことを知ったのは素人写真機修理工房さまでした.
「ピース」や「シェル石油」のマークをデザインしたレイモンド・ローウィが1954年にデザインした2眼レフです.当時主流だった銀や黒ではなくウグイス色をしています.
1.jpg

シャッターは単速1/100(?)、絞りなし(F8~11)、ピントあわせなし(近距離ではクローズアップレンズ使用).そのためファインダーは構図を確認するだけのものです.

ヤフオクで張っていましたが国内ではほとんど出物がなかったため、豊富に出品があるebayで手に入れました.革ケース、フラッシュ、フラッシュバルブ、取扱説明書などほとんどフルセットでした.
50年以上前のカメラにしては状態が良かったのですが、シャッタースピードが安定せず時々閉まらなくなるため分解してみました.
2.jpg

まず、左右のパネルをはずします.プラスチックのボディーが出てきます.このカメラは当時のものとしては珍しくプラスねじを使っています.
3_convert_20080405231006.jpg

シャッターユニットにアクセスするには前板をはずさなければなりません.そのためには上部のファインダーユニットをはずさなければなりません.矢印のねじ2つをはずします.このユニットはフィルム室を開けるスイッチが引っかかって完全には外れません.
4.jpg

ファインダーユニットをずらすと前板がはずれます.前板はねじではなく左右のパネルとファインダーユニットだけで固定されています.
6_convert_20080405232031.jpg

どうもシャッターを閉じるバネが緩んでたようです.
少しテンションを高くしたら簡単に直ってしまいました!

早速試写に出かけたいところですが、書き忘れていましたがこのカメラ、コダックの特殊なフォーマット
620フィルムを使っているのでそれを調達せねばなりません.
とはいえフィルム自体はブローニーと同じでスプールのサイズが違うだけなのでスプールさえ手に入れば試写できます.古いフォーマットなのでスプール調達は非常に困難です.以前はレモン社で扱っていましたが、現在入荷の見込みはないそうです.



じつはヤフオクで貴重な1本を調達してありますが巻き変えるのが面倒で試写はまだです.
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 中判 AnscoflexII

Posted on 2008/04/05 Sat. 23:40 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村