銀塩カメラの日々と由無し事 

徒然なるままに日暮PCに向かいて心に浮かびゆく銀塩カメラの由無し事をそこはかとなく書きつくるブログです。

16mmなくして127判なし 

R0013878.jpg

実はプー博士様から以前ミノルタ16を頂いていたのですが、ようやく試写が終わりました。
現像は、120用現像タンクにメビウスの輪状にしたフィルムを放り込んで行いました。

minolta16 2012.5-06

まあ、意外とイケてる・・・

Minolta16 II/Rokkor 1:2.8 F=22mm/Kodak T-Max100(でもフィルムにはILFORDの文字が・・・)

R0013875.jpg

16mmといえば、こんなフィルムも到着しています。

127判のフィルムを切り出すと16mmのフィルムができてしまうので、バランスよく使って行かなければいけません。
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 16mm Minolta16II

Posted on 2012/06/02 Sat. 22:54 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村