銀塩カメラの日々と由無し事 

徒然なるままに日暮PCに向かいて心に浮かびゆく銀塩カメラの由無し事をそこはかとなく書きつくるブログです。

閉院 

201412Kiev4am Helios ILFORD FP4 11_R

職場近くの医院がいつのまにやら、閉院していた・・・

Kiev4am/Helios103 53mm f1.8/Ilford FP4 PLUS 125
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm Kiev4

Posted on 2015/04/07 Tue. 21:44 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 6

黒い 

201412Kiev4am Helios ILFORD FP4 13_R

Kiev4am/Helios103 53mm f1.8/Ilford FP4 PLUS 125
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm Kiev4

Posted on 2014/12/25 Thu. 22:22 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 6

「赤瀬川原平の芸術原論展」に行ってきました 

おとにゃんはトマソン時代の赤瀬川原平が好きで、被写体選択の根底にはトマソン的な視点があります。

「赤瀬川原平の芸術原論展」は、1995年に名古屋市美術館で開催された展覧会以来19年ぶり大規模展。
東京圏初で、しかも千葉開催であることに運命的なものを感じたので、先日時間を作って千葉市美術館に行ってきました。

この展覧会は、10月28日から12月23日まで開催されました。赤瀬川氏は、ここ数年は体調を崩して病気療養中でしたが、開幕の2日前にお亡くなりになったので、図らずも回顧展となってしまいました。

201412Kiev4am Helios ILFORD FP4 14

Kiev4am/Helios103 53mm f1.8/Ilford FP4 PLUS 125

展覧会は美術館のすべてを使って行う大々的なもので、会期の最後のほうだったことも有りかなりの混雑ぶりでした。
氏の活動はトマソン観測やカメラに関する著述はよく知っていましたが、ネオダダイズムに始まる前衛作品や有名な千円札裁判までほとんどが初めて見るもので、氏の幅広い活動がよく分かりました。

ちょっと期待していたのですが、会場内は撮影禁止でした。

R0017110_R.jpg

生まれて初めて展覧会のカタログも買ってしまいました。ここ数日はカタログを眺めて暮らしています。
千葉市美術館での芸術原論展は今日で終わりなのですが、今後は大分、広島に周るそうです。
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm Kiev4

Posted on 2014/12/23 Tue. 20:40 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 6

お揃い 

201406kiev4am hellios50mm FP4 26_R

Kiev4am/Helios103 53mm f1.8/Ilford FP4 PLUS 125
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm Kiev4

Posted on 2014/09/29 Mon. 14:03 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

隠れ家 

201406kiev4am hellios50mm FP4 23_R

Kiev4am/Helios103 53mm f1.8/Ilford FP4 PLUS 125
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村

category: 35mm Kiev4

Posted on 2014/09/23 Tue. 21:38 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村